社会人の方へ

For working people

本校では、一度社会に出られた方など、多くの既卒者の皆さんが、本格的な調理の技術と知識を学ぶべく、日々切磋琢磨しながら勉強に励んでいます。
基礎から応用までしっかり学べ、調理だけでなく、食のプロとして必要な実習も豊富。
また、少人数制で講師との距離が近いため、質問もしやすく、一人ひとりきめ細かく指導を受けられる事が強みです!

既卒者も学びやすい環境!

夜間部では週5日間1日1教科のカリキュラムなので、集中して取り組みやすく、日中働きながら無理なく勉強がしやすい体制になっています。

入学者の年代(令和元年~令和2年度の実績)

<調理師科1年6カ月制(夜間部)>
10代 12%、20代 30%、30代 30%、40代 9%、50代以上 19%

専門実践教育訓練給付金制度 対象校

対象学科:調理師科1年制(昼間部)
調理師科1,6ヶ月制(夜間部)

雇用保険加入期間など、支給要件を満たした場合【専門実践教育訓練給付金】の支給支援が可能です。
詳しくは出願前にお近くのハローワークにお問い合わせ下さい!

その他、各種学費サポート制度については学費について<学費サポート制度>をご覧ください。

先輩メッセージ

私は、経済的な理由で働きながら通える夜間部のある学校を探していた所、西調は夜間部もあり、学費も安かったので入学を決めました!入学前は社会人経験をした後、新しい道に進むことへの不安はありましたが、自分と同じように新しい事へチャレンジしようとする仲間に囲まれ、心強く頑張ろうと思えたので、ここを選んで良かったと思っています!
自分で作った料理を食べて喜んでもらいたい人がいる、その気持ちがあるなら、あなたもチャレンジしてみて欲しいです!

Kamada

子供の頃からの夢を形にしたいと思い、50歳で入学を決めました。体験入学に足を運んだ所、とても印象が良かったのを覚えています。
調理の道に進み、自分の子供を笑顔に出来る機会が増えたと感じています、調理の道は直接的に評価を受ける仕事だと思っているので、とてもやりがいがあります

Hamaguchi

以前調理現場で働いていましたが、やはり確かな知識と資格が必要だと感じ、いろいろな学校の体験入学に参加しましたが、先生との距離の近さが魅力でこちらの学校に決めました。少人数制でこまかく見てもらえるところが良いです。
卒業後はたくさんの人を笑顔に出来る集団調理の仕事を目指しています。

Yoneda