Q&A

Q and A

オープンキャンパス(体験入学)について

Q

オープンキャンパスには何回参加できますか?

A

何度ご参加頂いてもOKです。オープンキャンパスは日本料理、中国料理、西洋料理、そば、すし、タイ料理、ベトナム料理など様々なジャンルで開催しています。講師の先生も毎回違うので、いろいろな調理実習を体験して西調の事を知って下さい。

Q

オープンキャンパスに何か必要なものはありますか?

A

筆記用具をお持ちください。
帽子やエプロン、調理道具など必要なものはこちらでご用意してお待ちしています。

Q

友だちや保護者と一緒に参加してもいいですか?

A

ぜひ、一緒にお越しください。
付き添いの方もご一緒に実習に参加できますのでお気軽にお申込み下さい。

Q

オープンキャンパスに参加したいのですが、日程があいません。どうしたらいいですか?

A

学校見学をご利用下さい。随時行っておりますので希望日をご相談下さい。
実際に在校生が調理実習をしている所も見学頂けます。

Q

オープンキャンパス(調理実習)の参加に費用はかかりますか?

A

費用は一切かかりません。

Q

オープンキャンパスの参加や学校見学をする場合は、予約をしないといけないのですか?

A

はい、必ずご予約をお願いしています。
調理実習の材料を準備する必要がございますのでお早目にお申込み下さい。
ただ、急なご要望にも対応していますのでお気軽にお問い合わせくださいね。

入試について

Q

入学へ年齢や学歴の制限はありますか?

A

年齢制限はありません♪
学歴については、高等課程は、中学校卒業(中学校卒業見込み含む)以上
専門課程は、高等学校卒業(高等学校卒業見込み含む)以上ならどなたでも入学できます。短大、大学卒業の方はもちろん、社会人の方も含め、調理業界で就職や独立開業を目指すすべての方に学んでいただけます。詳細は募集要項をご覧ください。

Q

入学選考はどのように行われますか?

A

高等課程の場合、書類選考と面接、併願受験者のみ作文を提出頂き、合否を決定します。
専門課程の場合、推薦入試と一般入試は、書類選考を行ない、合否を決定します。(必要に応じて面接を行う場合あり)
AO入学では、エントリーシート提出後、面接と書類選考にて合否を決定します 。

Q

AO入学のメリットは何ですか?

A

入学金の一部が免除される特典があります。
早い時期から学校見学・体験入学を通して、本校の教育理念や授業内容・目指す職業を理解することで、明確な入学目的を持って進学できる制度です。

Q

面接でのポイントはなんですか?

A

西東京調理師専門学校で勉強したい!将来、調理業界で活躍したい!と言う気持ちが1番のポイントです。

学生生活について

Q

作るのは好きだけど、私に向いているか心配です。

A

大丈夫です。皆不安な気持ちで入学してきますが、勉強していく中で自信がついてきます。ほとんどの人が「作るのが好き」「食べるのが好き」だから料理のことをもっともっと知りたいという思いが出発点。料理の仕事に興味を持った時点で、それがあなたの才能のひとつであると捉えてください。今、本校のHPを見て頂いているあなたは既に調理師のスタートラインにいます。
次に大切なのは、あなたが夢や目標もつようになることです。本校で学べば幅広いジャンルを学びいろいろな経験ができますので、それを通しておのずと何をやりたいかが見えてきます。すでにある人もまだない人も一緒に明確にしていきましょう。
本校は国が指定する調理師養成校ですから、責任を持ってプロの調理師を養成します。

Q

人より不器用な私でも、実習についていけますか?

A

大丈夫です!
本校のカリキュラムは実習時間が大変多いです。授業は道具の名称や使い方から始めます。進み具合が気になる学生には放課後実習やフリー実習でそれぞれの課題に向き合う時間もありますも。調理の技術は一朝一夕で成り立つものではありません。日々の積み重ねとあなたの気持ちが必要です。一緒に頑張りましょう。

Q

授業でわからないことは質問できますか?

A

はい、その場ですぐに質問できます。講師の先生に直接質問できるのが本校の大きな特徴です。また、経験豊富な実習担当の先生も常にみなさんをサポートしてくれます。

Q

アルバイトしながら通えますか?

A

もちろんOKです。授業とアルバイトを両立している先輩も多く、入学後、本校でもアルバイトの求人情報を公開しています。

Q

授業についていけるか心配です。

A

安心してください!本校では個別のスキルチェックを実施し、一人ひとりのレベルに応じたサポート体制を整えています。授業のことはもちろん、講師やクラス担任、学校職員になんでも相談してください。
あなたにしてほしいのは出来ない事を“相談する事”です。

Q

お菓子は作れますか?

A

もちろんです。本校のグループ校が国際製菓専門学校製菓であることの強みを生かし、製菓製パンの授業にも力を入れています。幅広いジャンルの料理だけでなく、お菓子とパン作りの基礎全般を学ぶ事が出来ます。
(注※昼間部調理師科一年制のカリキュラムには含まれておりません)
又、ステップアップ講座を受講する事で、授業では学べないセンスアップ授業を学ぶことが出来ます。(※別途費用が必要)

Q

定年後夢だったお店をやりたいと思っています。年齢が高くても大丈夫でしょうか?

A

ご安心ください。昼間部でも夜間部でも10代から60代まで幅広い年齢の方が学ばれています。
夜間部では60%以上が30歳以上、昼間部でも毎年社会人の方も入学されており、大人の方も学びやすい環境です。

就職・卒業後について

Q

就職は大変ですか?

A

就職担当や担任が丁寧にバックアップします。学内就職ガイダンスや個別面談、企業講習などが充実しています。現在も第一線で調理の仕事をしている講師の方々のお話を聞く機会もたくさんあります。あなたの目標を明確にして取組みましょう。

Q

どんなところに就職できますか?

A

和洋中の専門店、ホテル、レストラン、ウエディング、カフェ、保育園や学校、病院、介護施設や企業の商品開発など選択肢は豊富です。本校独自の就職セミナーや学校内外で開催される就職ガイダンスへの参加、細やかな個人面接、模擬面接試験などを取り入れ就職活動を支援しています。
主な就職先はこちら

Q

将来、自分のお店を出すことはできますか?

A

独立開業のサポートも万全です。オーナーシェフの夢を叶えた卒業生はたくさんいます。本校にはどのコースにも経営学の授業があり、在学中はもちろん、卒業後もさまざまなバックアップを行っています。

Q

料理本を出版したい夢があるのですが可能ですか?

A

可能です。住川校長始め、本校には出版経験のある方がたくさん在籍しています。経験者から出版までの経緯やレシピ作りのコツを聞いてみましょう。
本校で学ぶフードコーディネート術などは料理本出版にはかかせないスキルです。